2.学生と会うための採用支援サービス

お問い合わせはこちらボタン

▼2-1.ふくしま就職フォーラム

いかにWEBでの就職活動が普及しても、人に会わずして企業を選ぶ学生はいません。
ヒューコムでは1回1回の出会いによる就活スタイルの重要性を重んじ、WEBによるエントリーや単独会社説明会だけの参加に対する疑問を学生に投げかけながら、採用したい学生と会える合同企業説明会「ふくしま就職フォーラム」を開催いたします。

ふくしま就職フォーラム

<ふくしま就職フォーラム>

ふくしま就職フォーラム

<開催の様子>

マッチング率の高い合同企業説明会

「ふくしまで働く」ことをテーマにした合同企業説明会のため、大手企業や人気企業がメインで参加する他社主催合説と比べ、
中小企業のマッチング率が高く結果につながる合説となっています。地元学生を採用するために必須のイベントとして、
多くの企業様にご利用いただいております。

県内ナンバー1の開催実績

3月の就活解禁時期から秋ごろ(※2016年開催実績:10月)まで、福島県内及び首都圏で毎月1回イベントを開催し、
福島県内ではナンバー1の開催実績を誇ります。

地元就職・Uターン就職を希望する学生が集まる!

ふくしまファン登録学生へ様々な手法を用いて告知しています。
◆メルマガ ◆ハガキDM ◆各種SNS(instagram、twitter、facebook、LINE@など) ◆ショートメール(inst) 
◆各校キャリアセンターへの案内 ◆就活BOOK(弊社発行の就活情報誌)への掲載
…など、様々な手法により学生を集客し、県内外から地元就職・Uターン就職を希望する学生が集まります。

▼2-2.ふくしまインターンシップ説明会/ふくしま業界研究セミナー

就活を目指す学生に対して、業界・企業への理解を深めてもらうためのインターンシップイベント。
早期に学生へのPRを行うことにより、企業理解・認知へつなげることが可能になります。

ふくしま業界研究セミナー

<ふくしま業界研究セミナー>

ふくしま業界研究セミナー

<開催の様子>

早期学生PRで学生の“選択肢”に!

就職活動に対する意識の高い学生へ早期にアプローチすることで、学生への「認知」を深めることができます。
また、継続的なアプローチを行うことにより学生の企業への興味を高めることが可能になります。

貴社のインターンシップへの参加を促進

インターンシップの魅力、重要性を学生に伝えるイベントになりますので、貴社が予定しているインターンシップへの学生参加を促進します。

▼2-3.ふくしま就活ゼミ

昨年まで開催していた「就とも」からリニューアル!
企業目線・採用目線で学生のスキルを高めていく「講座形式」のイベントです。

就職サークル就とも

<開催の様子1>

就職サークル就とも

<開催の様子2>

学生との距離感が縮められる

規模は小さいですが、学生とともに考え、伝え、話すことでグッと距離感を縮めることが可能です。
また「就とも」は就活解禁前より開催しているため、就職活動に対する意識の高い学生たちと早期に交流することができます。

少人数なので個別アプローチができる

学生の参加人数は5名~10名程度ですが、個別にアプローチできるので企業のイメージ向上につなげることができます。

学生と継続的な関係を構築

毎月開催するプチイベントなので、大きなイベント(ふくしま就職フォーラムやふくしま業界研究セミナー)の合間合間で、
学生と継続的なコミュニケーションを図ることが出来ます。

お問い合わせ
ページのトップへ戻る